〈秋季休診のお知らせ〉

9月22日(木)から26日(月)まで秋季休診とさせて頂きます。
27日(火)から通常診療となります。


発熱(3日以内に37.5度以上)のある方新型コロナ感染の類似症状のある方 は、事前に電話連絡してからの来院をお願いいたします。(来院の際はできるだけ自家用車でお越しください)


当院では名古屋市検診のピロリ抗体検査が無料(20歳から39歳まで)で受けられます。予約は必要ありません。ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。



〈コロナワクチン接種予約について〉(5歳から11歳以下は現在当院での接種は行なっておりません)

令和4年9月中旬に名古屋市からワクチン接種に関しての通知がありました。当院では10月1日ワクチン接種分からオミクロン株に対応した新型コロナワクチン(ファイザー社製を予定していますが変更の可能性はあります)に変更となりました。
当院での対象者は12歳以上でかつ接種3回目以降の方に限ります。ホームページからのネット予約又は窓口での予約となります。宜しくお願い致します。
これに伴い9月でモデルナ社製ワクチンは終了となります。

※コロナワクチンは名古屋市の供給数が未確定のため、供給不足となる可能性があります。ご予約を頂いても接種日の変更などの可能性もあります。
ご了承の上、予約頂きますようお願い申し上げます。


〈日本脳炎ワクチンが供給が再開されました。〉

日本脳炎ワクチンが供給が再開されました。
ご希望の方はスタッフまでお申し出ください。


皮膚科外来が月、火、水、金曜日の午前中に増え、皮膚科外来の開始時間が9時30分になりました。木曜日は終日休診となります。
また火曜日午後も内科小児科外来が始まりました。


皮膚科はWEB受付と自動電話受付を開始いたしました。内科、小児科を受診希望の方は、直接ご来院ください。


当院は電話再診に対応しております。
お気軽にお問い合わせください。

WEB受付・自動電話受付(皮膚科・インフルエンザ予防接種のみ)

WEB予約は「皮フ科 順番受付」「インフルエンザ予防接種」「コロナワクチン接種」のみとなります。
自動電話受付は「皮フ科 順番受付」のみとなります。
内科、小児科を受診希望の方は、直接ご来院ください。

WEB受付はこちら

自動電話受付専用番号050-5490-9332

ご注意ください

  • WEB受付と自動電話受付を開始いたしました。
  • 皮フ科 順番受付はあくまで当日の診察の順番をお取り頂くもので日時を指定したご予約はできません。
  • 内科、小児科を受診希望の方は、直接ご来院ください。
  • 自動電話受付は皮膚科の順番受付のみとなります。ガイダンスに従い、順番をお取りください。
  • WEB受付時間は診察時間と異なりますのでご注意ください。
  • 受付番号過ぎて来院された方は待ち時間が発生いたしますので、ご了承ください。
  • 来院が確認できない場合はキャンセルとさせていただきますので、ご理解よろしくお願いいたします。

診療時間・アクセス

8:45~12:30
内科・小児科
○○○×○○×
9:30~12:30
皮フ科
○○○×○××
15:00~15:30
予防接種外来
☆☆☆×☆××
15:30~18:30
内科・小児科
○○○×○××

胃カメラ(予約制)・健康診断・各種予防接種

○
内科・消化器内科・小児科
○
皮膚科
☆
15:00から15:30の時間帯は予防接種専用時間帯です
休診日
  • 木曜日
  • 土曜日午後
  • 日曜日
  • 祝日
胃カメラ随時受付中
鼻からの胃カメラ(経鼻内視鏡)も設備しています。
  • 名鉄常滑線:道徳駅下車 徒歩約8分
  • 名鉄常滑線:大江駅下車 徒歩約16分
  • 市バス:道徳新町バス停下車 すぐ
  • 駐車場15台分あります
詳しくは「アクセスマップ」ページへ>>

ごあいさつ

このたび、多くの方々のご支援とご協力により、南区道徳通の飯島内科クリニックの跡に「道徳ファミリークリニック」を開院させていただきました。
大学病院にて内科学、とくに消化器内科を中心に診療をおこない、さらに数施設の非常勤医師として小児科医療、在宅診療、学校医などを経験してまいりました。 今後はこれまでの経験を活かし、皆さまに親しまれ、信頼いただけるクリニックになるようスタッフ一同一生懸命がんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

院長 河村 直彦

医師の紹介

当院の特徴

医師二人体制で幅広く診療
医師二人がそれぞれの専門性を活かして、ご家族皆様を幅広く診療できるファミリークリニックです。
各種検診や予防接種にも対応
各種健康診断、特定健診、がん検診、胃カメラによる検診、各種予防接種などにも対応いたします。
多様な医療機器で院内検査が充実
様々な医療機器を適切に配置して、院内検査を充実させることにより、精密な診断に活かしています。